花粉症にはやっぱり『小青竜湯』

京都府在住「ぽめ」様(40歳、女性)からの体験談です。

つらい花粉症は早く症状を抑えたいですよね。

でも普通の抗ヒスタミンや抗アレルギー剤は何ヶ月も飲み続けないといけなくて、体にも相当な負担がかかります。
その点少し飲みにくさはあっても、小青竜湯なら症状がでる頃からの服用で大丈夫ですし、眠気もありません。
副作用も本当に少なく負担が軽いのが実感できます。
この季節には欠かせないお薬です。

【注意】こちらの体験談の内容は個人の感想です。薬の内容を保証するものではありません

サブコンテンツ

このページの先頭へ